困った時はFPに相談

税制のことはFPに聞く!

税制のことはFPに聞く!

税制のことはFPに聞く! 税制に関して尋ねるのであれば、FPもしくは税理士に尋ねるという2択になります。具体的な税制相談や所得税の計算、代理で確定申告をするなどの相談をするならば税理士でないといけません。なぜなら、これらの範囲というのは税理士が資格独占できる分野だからです。
それならばFPは税制について何ができるのでしょうか。税制において個別具体的な相談はできませんが、税制の一般的な相談は可能です。FPはお金の専門家になりますので、マネープランにおいてどのような形で節税をすればいいのかという一般的なアドバイスは可能です。
例えば、住宅ローンを毎月返している時に、いち早く繰上げ返済をしたいということがあります。それをすることによって、余計に資金を出す必要が無くなりますのでできるならばいいですが、10年間利用できる住宅ローン控除が適用できなくなるとなると、もったいない話です。そこでFPとして住宅ローン控除を適用するために、その控除が使えなくなった時に繰り上げ返済をすればいいのではないかというアドバイスができます。

税制なども相談して家計を楽にする

税制なども相談して家計を楽にする ファイナンシャルプランナーいわゆるFPは家計のお金の専門家です。収入と支出を見極め、今後の生活でお金に困らないようにアドバイスを行います。このときお金の問題で良くあるテーマの1つが税金です。生活に密着している税金の変更すなわち税制改正はあまり関係が無い人もいますが多くの人に関わる部分もあるため、FPなどでも情報収集を行っています。その情報を基にしてクライアントに説明を行ったりあるいは今後の家計に関する未来像を描くことも出来るわけです。
税制面以外でも医療費のお金に出費として大切な部分です。医療費はかつては入院程度でしか高額療養費制度が使えませんでしたが、現在では通院におけるものでも利用できるなど様変わりしつつあります。またこの控除の利用により所得税及び住民税の減税に使えますので、そうしたアドバイスを行うことも大切な仕事になってきています。FPに相談することで、お金に関する問題を少しでも解決できるように導くわけです。

新着情報

◎2019/5/13

税制のことはFPに聞く!
の情報を更新しました。

◎2019/2/18

資産運用の悩みはFPが解決
の情報を更新しました。

◎2019/1/31

サイト公開しました

「FP 税制」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@fptaka3 きんざい面接実技、結構過去問通り出るイメージです! あとは最新の改正情報叩き込んでおくとなんとかなります😆 (2/17に受けた際はM&Aと事業承継税制どっちがいい?っていうのと、居住用不動産今売るか空家として売るかどっちがいい?っていうのがでました) 毎回出る論点→fpの倫理、など!

RT @mina0425rina: お客さんの社長に説明しまくったおかげで、事業承継税制に詳しくなった。 FPの知識があると社会の仕組みを分かってる信頼できる人物という印象を与えられると思う。

お客さんの社長に説明しまくったおかげで、事業承継税制に詳しくなった。 FPの知識があると社会の仕組みを分かってる信頼できる人物という印象を与えられると思う。

昨日はFP継続教育研修でした。 私達CFPは2年間に30時間以上の指定された教育を受けなければなりません。 今年度の税制改正と相続に関する民法改正の講演会を受講しました。 配偶者の自宅に住み続ける権利や夫の親を介護したことによる相続財産の請求す権利ができました。

改正部分が多くて時間が掛かりました。 #FP1級 #非課税制FP1級学科試験対策⑨】直系尊属からの教育資金の一括贈与の贈与税非課税制度を説明しています。令和元年税制改正でとても複雑になり、試験問題には持ってこいとなりました。しっかり覚えて下さい。 youtu.be/eBrUlADH9DQ

TwitterせいのFPチャンネル@seino_fp

返信 リツイート 7/14(日) 10:49

返信先:@hyd21 今施行されている税制がそのまま問題になってるから、普通に頻繁に問題変わるよ!最新の税制追い続けなさいってことだと思うんだけど、FP名乗るにはFP協会に入って年会費払い続けないといけなかった気がする。

本日(7月13日)開催 FPフォーラムin元気21(ファイナンシャル・プランナーによるすぐに役立つお得なお話) のお知らせです 2019年7月13日(土) 14:00~16:30  前橋市中央公民館 505階学習室 (前橋プラザ元気21) 「ゼロからはじめる不動産資産の整理」「2019税制改正」 pic.twitter.com/aJ5HrJR2EE

Twitter日本FP協会群馬支部@fpgunma

返信 リツイート 7/13(土) 8:17

金融リテラシーが大事なのはその通りだし、世に出回る金融商品や税制、ライフプランなど、FPチックな視点を持たなきゃいけないのも良く分かる話だなと。 とは言え、まずは現状の収支バランスを知ることが一番大事で、結局のところまずは家計簿つけなきゃだめだよねって話に収まるような気がします。

Twitter酒井たかま@公認会計士@SakaiTakama

返信 リツイート 7/12(金) 15:44

FPフォーラムin元気21(ファイナンシャル・プランナーによるすぐに役立つお得なお話) のお知らせです 2019年7月13日(土) 14:00~16:30  前橋市中央公民館 505階学習室 (前橋プラザ元気21) 「ゼロからはじめる不動産資産の整理」「2019税制改正」 pic.twitter.com/EcUuBR2ObV

Twitter日本FP協会群馬支部@fpgunma

返信 リツイート1 7/10(水) 8:23

> 金融知識に疎い人が存在したり家計に不安を持つ人が以上は仕方ないと考えます 仮に金融知識に疎い方がいるならば、FPは金融商品や社会保険、税制の知識でその手助けをするべきであって、横山さんの回答はそれらとかけ離れている、居酒屋の雑談以下の質だと思います。

Twitter池上秀司(イケガミヒデジ)@ikegamihideji

返信 リツイート 7/9(火) 17:48